野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

燕つば九郎が無観客試合に黒マスク姿で存在感 時事ネタ大喜利にファン「世界最強」

ヤクルトは7日、ロッテとのオープン戦(神宮)を新型コロナウイルス感染症拡大防止のため無観客で行った。球団マスコットキャラクターのつば九郎は黒マスク姿でグラウンドに姿を現し、試合前恒例のフリップ芸を披露した。

ヤクルトのマスコット・つば九郎【写真:荒川祐史】
ヤクルトのマスコット・つば九郎【写真:荒川祐史】

つば九郎もマスク姿で球場へ「お客さんが球場にいなくてもやります! 静けさの中…」

 ヤクルトは7日、ロッテとのオープン戦(神宮)を新型コロナウイルス感染症拡大防止のため無観客で行った。球団マスコットキャラクターのつば九郎は黒マスク姿でグラウンドに姿を現し、試合前恒例のフリップ芸を披露した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

「つば九郎 今日のひとこと。お客さんが球場にいなくてもやります! 静けさの中……」ガラガラの空席に向けて、いつものようにノートのページをめくり出した。

 どうやらこの日は「こんなおーぷんせんはいやだ」というテーマで大喜利をしている様子で、「べんちに ばれんてぃんが まだいる」「むかんきゃくじあいの ちけっとが こうがくてんばいされてる」「のうこうせっしょく じしゅくなので いつもより りーどがおおきい」「はやく、もとどおりに なりますように」等とお得意の時事ネタを盛り込むパフォーマンスを披露した。

 画面越しのサービスにファンも大喜びで、「せんせー最後にほっこり」「つば九郎ありがとう」「さすが世界最強のつばめ」「はやくもとどおりになりますように」と感謝を綴っていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」