野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹、バレ&松田宣の初アベック弾で圧勝 巨人は戸郷10失点炎上で9戦勝ちなしに…

ソフトバンクは10日、本拠地PayPayドームで巨人とオープン戦を戦い、10-2で大勝した。初回にバレンティン、松田宣に2者連発が飛び出すなど大量5点を奪うと、その後も加点してリードを広げた。

2者連続で本塁打を放ったソフトバンクのバレンティン(左)と松田宣【写真:藤浦一都】
2者連続で本塁打を放ったソフトバンクのバレンティン(左)と松田宣【写真:藤浦一都】

ソフトバンク先発のムーアは5回2安打無失点と好投、巨人は2月23日以降勝ちなし

■ソフトバンク 10-2 巨人(オープン戦・10日・PayPayドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 ソフトバンクは10日、本拠地PayPayドームで巨人とオープン戦を戦い、10-2で大勝した。初回にバレンティン、松田宣に2者連発が飛び出すなど大量5点を奪うと、その後も加点してリードを広げた。

 初回、牧原が内野安打で出塁すると、今宮が先制の適時二塁打、長谷川が右前打と続く。バレンティンは中堅バックスクリーンへの特大3ランを放ち、続く松田宣は2者連発のソロ本塁打。5者連続安打で一気に5点を奪った。さらに3回に甲斐の2点適時二塁打で加点すると、4回には松田宣がこの日2本目の本塁打となる3ラン。4回までに大量10点をあげてリードを広げた。

 投げては先発のムーアが5回を投げて2安打6奪三振無失点と好投。オープン戦初登板から3試合連続で無失点投球と、この日も無失点を継続した。ムーアのあとは古谷、津森ら若手もゼロ行進を続けて圧勝した。

 巨人は先発の戸郷が4回途中9安打10失点と大炎上。初回にバレンティン、松田宣に2者連発を浴びて5点を失うと、3被弾で4回途中で降板した。2番手の高田は2回1/3を1安打無失点と好リリーフ。打線は9回にベテラン中島が3号2ランを放ち完封負けを阻止。巨人は2月23日の楽天戦で勝利して以降、オープン戦9試合連続で白星なしとなった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」