野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人新助っ人ビエイラが161キロをマーク! 160キロ超が5球、3連続三振の好救援

巨人の新助っ人チアゴ・ビエイラ投手が、圧巻の161キロをマークした。

巨人新助っ人のチアゴ・ビエイラ【写真:Getty Images】
巨人新助っ人のチアゴ・ビエイラ【写真:Getty Images】

佐藤への5球目にこの日最速となる161キロをマークしたビエイラ

■ソフトバンク – 巨人(オープン戦・10日・PayPayドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 巨人の新助っ人チアゴ・ビエイラ投手が、圧巻の161キロをマークした。

 10日にPayPayドームで行われたソフトバンクのオープン戦。7回に3番手として登板すると、160キロ超えを連発させた。先頭の高谷に対しての5球目に160キロをマークすると、6球目で見逃し三振に仕留めた。

 さらに、続く周東を160キロで空振り三振に斬ると、佐藤に対しての5球目にはこの日最速となる161キロを記録。佐藤も見逃し三振に仕留めて、3者連続三振の好リリーフを見せた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」