野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大リーグ、新型コロナでシーズン開幕延期 4・10以降へ、オープン戦は中止

大リーグ、新型コロナでシーズン開幕延期 4・10以降へ、オープン戦は中止

大リーグ機構(MLB)は12日(日本時間13日)、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、シーズン開幕を最低2週間は延期すると発表した。また、フロリダ州とアリゾナ州で行われているオープン戦を中止にした。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

開幕延期は野茂英雄がデビューした95年以来25年ぶり

 大リーグ機構(MLB)は12日(日本時間13日)、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、シーズン開幕を最低2週間は延期すると発表した。また、フロリダ州とアリゾナ州で行われているオープン戦を中止にした。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 MLBコミッショナーのロブ・マンフレッド氏とメジャー30球団が電話会談を行い、新型コロナウイルスの感染予防の対策を協議。オープン戦の中止に加え、26日(同27日)に一斉に迎える予定だったシーズン開幕を少なくとも2週間延期し、4月9日(同10日)以降となることを決定した。開幕戦が延期となるのはストライキが行われた1995年以来25年ぶり。同年にはドジャース野茂英雄投手がデビューしていた。

 米国では新型コロナウイルスの感染が拡大中。7日には感染リスクの高い地域からの米国訪問者に対し、入国から14日間はMLB施設への立ち入りを自粛するよう要請。その後は各球団のクラブハウスへの立ち入りも制限していた。ワシントン州知事の大規模イベントの3月中の禁止を受け、マリナーズは26日からの本拠地レンジャーズとの開幕4連戦と続くツインズとの3連戦の開催を断念。カリフォルニア州も3月中に行われる250人以上の集会を中止するよう求めており、大谷翔平投手が所属するエンゼルスやドジャース、ジャイアンツ、アスレチックス、パドレスへの影響も懸念されていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」