野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

着れば自然とグータッチ? 巨人が「BEAMS」とのコラボグッズを発売

巨人は、東京発の人気セレクトショップ「BEAMS」とのコラボレーショングッズを20日から発売すると発表した。商品はTシャツなど全12種類で、球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」と「ビームス ジャパン 渋谷」で同日から販売する。巨人軍おなじみのジャイアンツ花文字フォントや、YGロゴやグータッチなどチームの象徴的なモチーフをBEAMSのデザイナーがアレンジしている。

巨人は「BEAMS」とのコラボレーショングッズを20日から発売【写真提供:読売巨人軍】
巨人は「BEAMS」とのコラボレーショングッズを20日から発売【写真提供:読売巨人軍】

20日よりTシャツやフーディー、MA-1ジャケットなど全12種類を発売

 巨人は、東京発の人気セレクトショップ「BEAMS」とのコラボレーショングッズを20日から発売すると発表した。商品はTシャツなど全12種類で、球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」と「ビームス ジャパン 渋谷」で同日から販売する。巨人軍おなじみのジャイアンツ花文字フォントや、YGロゴやグータッチなどチームの象徴的なモチーフをBEAMSのデザイナーがアレンジしている。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 巨人は今後も「東京」をテーマにした様々な企画やグッズを展開していく予定。4月以降には、同じく東京発のブランドでBEAMSと並びセレクトショップ“御三家”とされる「UNITED ARROWS」「SHIPS」とのコラボグッズも順次、発売予定。

BEAMS担当者のコメント

「今回のコラボのテーマは“街でも着られる応援グッズ”BEAMSは「日本では、スポーツチームの応援グッズを街で着用する文化が未だ定着していません。しかし、スポーツチームはアイコニックなロゴを所有しており、BEAMSのデザインチームはそこに着目。球場ではスタジアムをジャイアンツカラーに染める応援グッズ、街中では試合前のスタジアムまでの移動はもちろん、日常的にも着用できるシンプルなファッションアイテムとなるよう、応援グッズとデイリーウエアの二面性を持たせました」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」