野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ鳥谷、巨人2軍戦に「3番・二塁」スタメン出場 3試合目にして早くも3ポジション

前阪神でロッテに入団した鳥谷敬内野手は19日の2軍練習試合・巨人戦(ロッテ浦和)に、3番・二塁でスタメンに名を連ねた。17日の同カードでは遊撃手、18日には三塁手として出場しており、3試合で3ポジションをこなすことになる。井口監督が「内野は全部守ってもらいたい」と語っていた通りの起用となっている。相手の巨人の先発は2年目左腕の横川。

3番・二塁でスタメン出場するロッテ・鳥谷敬【写真:宮脇広久】
3番・二塁でスタメン出場するロッテ・鳥谷敬【写真:宮脇広久】

17日には遊撃、18日には三塁のポジションをこなしていた

 前阪神でロッテに入団した鳥谷敬内野手は19日の2軍練習試合・巨人戦(ロッテ浦和)に、3番・二塁でスタメンに名を連ねた。17日の同カードでは遊撃手、18日には三塁手として出場しており、3試合で3ポジションをこなすことになる。井口監督が「内野は全部守ってもらいたい」と語っていた通りの起用となっている。相手の巨人の先発は2年目左腕の横川。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ショートが本職の鳥谷だが、過去の公式戦では遊撃手として通算1761試合に出場している他、三塁手として217試合、二塁も28試合(全て18年)守っている。また、2013年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表でも、当時公式戦で守ったことがなかった二塁で主に起用された。

 鳥谷は「日替わりでいろいろなポジションをやるというのは、今までなかなかなかった」と戸惑いも口にしているが、生き残りのため、なりふり構わぬ戦いを続ける。

(宮脇広久 / Hirohisa Miyawaki)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」