野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神陽川がホームスチール決める! 練習試合で本番さながら好走塁

阪神の陽川尚将内野手が24日、DeNAとの練習試合でホームスチールを決めた。7回2死一、三塁で相手バッテリーの隙を突いて、同点のホームを陥れた。

阪神・陽川尚将【写真:津高良和】
阪神・陽川尚将【写真:津高良和】

7回2死一、三塁で一塁走者の高山とダブルスチール仕掛ける

 阪神の陽川尚将内野手が24日、DeNAとの練習試合でホームスチールを決めた。7回2死一、三塁で相手バッテリーの隙を突いて、同点のホームを陥れた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 この日、5回から代走として途中出場していた陽川。7回1死で中前安打を放ち、出塁すると、高山の右前安打で一気に三塁へと進んだ。2死一、三塁となり、小野寺の打席。左投手の櫻井に対し、高山が一塁から飛び出した。

 セットポジションを解き、櫻井は一塁へ牽制しようとした。その時には陽川は三塁から既にスタート。捕手の声で慌てて櫻井は本塁への送球に切り替えたが、慌てて悪送球に。陽川は頭から突っ込み、同点のホームを陥れた。開幕が延期となって行われている練習試合だが、本番さながらの1点をもぎ取りに行く好走塁だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」