野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス湊社長、チーム全体に再度注意喚起 「勇気を持って伝えることは大事」

オリックスの湊球団社長が27日、京セラドームでの1軍全体練習前に選手、首脳陣らを集め新型コロナウイルス感染拡大への注意喚起を促した。

1軍全体練習を行ったオリックス【写真:橋本健吾】
1軍全体練習を行ったオリックス【写真:橋本健吾】

京セラドームで行われた全体練習前にチームに注意喚起

 オリックスの湊球団社長が27日、京セラドームでの1軍全体練習前に選手、首脳陣らを集め新型コロナウイルス感染拡大への注意喚起を促した。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 26日の夜に阪神・藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出たことが分かり、チームは藤浪が登板した18日の2軍練習試合(オセアンBS)で対戦していた。

 国内では若者が重症化していない例が多いことを挙げたが「野球界の話でなくて、国民全体の話でいうと個人が広げない、広めない対策を自分たちが取っていかないといけない。治療薬がまだない。そういうことをきっちりやっていきましょう」と、個人での予防を呼び掛けた。

 現状、チーム内では発熱、嗅覚異常を訴えているものがいないようだが「(感染症状を)隠すことは全員のダメージになる。勇気を持って伝えることは大事だということは伝えています」と、少しでも体に異変が起きた時は名乗り出ることを促した。

(橋本健吾 / Kengo Hashimoto)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」