野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB221発の元鷹選手は「忘れ去られた強打者」 2年16億円での来日は「驚くべき決断」

MLB221発の元鷹選手は「忘れ去られた強打者」 2年16億円での来日は「驚くべき決断」

2005年にソフトバンクでプレーしたトニー・バティスタ内野手は個性的な打撃フォームで話題となった。極端なオープンスタンスで右打席で構えてこの年に27本塁打、90打点。1年で退団となったが、強いインパクトを残した。米スポーツメディア「ブリーチャー・レポート」は「過去25年で忘れ去られてしまったMLBの25人の強打者」との特集を組み、その1人としてバティスタを紹介している。

【動画】鷹元助っ人のバティスタといえば「極端なオープンスタンス」 お馴染みの打撃フォームでCY賞7度のロジャー・クレメンスから満塁弾を放った実際の映像

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

【動画】鷹元助っ人のバティスタといえば「極端なオープンスタンス」 お馴染みの打撃フォームでCY賞7度のロジャー・クレメンスから満塁弾を放った実際の映像

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」