野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA石田、外出禁止期間を生かし新たな挑戦 「英語の勉強を始めました」

DeNAの石田健大投手が5日、横浜スタジアムで自主練習を行った。この日はテレビ会議アプリ「Zoom」の取材はなく球団広報が代表しコメントを発表した。

横浜スタジアムで自主練習を行ったDeNA・石田健大【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】
横浜スタジアムで自主練習を行ったDeNA・石田健大【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】

5日は横浜スタジアムで自主練習を行う「心肺系、下半身の追い込みに取り組みたい」

 DeNAの石田健大投手が5日、横浜スタジアムで自主練習を行った。この日はテレビ会議アプリ「Zoom」の取材はなく球団広報が代表しコメントを発表した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

――自主練習期間中、一番大切にしていることは?
「開幕日が決まってない中で、シーズン中には出来ない追い込みが出来ていることをプラスと捉えてモチベーションを保っています」

――この時期に取り組みたいことなどは
「ランニング、ウエイトをメインとしたメニューです。登板日を意識しないでいいので心肺系、下半身の追い込みに取り組みたいと思います」

――外出禁止中の自宅での過ごし方は
「ストレッチ、体幹トレーニングを行っています。また、野球動画や自分の投球動画を見てフォームチェックなどをしています」

――自身の新型コロナウイルス対策は
「基本的な手洗い、うがいは勿論、携帯電話やテーブルなども除菌シートで消毒することを務めています」

――野球以外の時間が増えましたが、野球から離れてる時間は何をされてますか
「携帯アプリ(mikan)を利用して英語の勉強を始めました」

――オススメの映画はありますか
「プリズンブレイクを観なおしてます。ハイキューというアニメも観ています。違う競技で刺激を受けますし、取り組みなどを観ているとモチベーションが上がります」

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」