野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • メジャー史上最も“イケメン”選手は? 米恒例企画「既成概念にとらわれずに」

メジャー史上最も“イケメン”選手は? 米恒例企画「既成概念にとらわれずに」

新型コロナウイルスの感染拡大を受けメジャーリーグは開幕が延期。さらに無観客、中立地で開催する可能性も出ている。米メディアは様々な企画を実施しファンとの交流を深めているが「MLB史上最高のイケメン選手は誰か?」について回答している。

ヤンキースなどで通算102勝を挙げたジョージ・ピプグラス氏【写真:Getty Images】
ヤンキースなどで通算102勝を挙げたジョージ・ピプグラス氏【写真:Getty Images】

ヤンキースなどで通算102勝を挙げたジョージ・ピプグラス氏がNo1イケメンに輝く

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けメジャーリーグは開幕が延期。さらに無観客、中立地で開催する可能性も出ている。米メディアは様々な企画を実施しファンとの交流を深めているが「MLB史上最高のイケメン選手は誰か?」について回答している。

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 米TV局「NBCスポーツ」は毎年オフに30球団のイケメン監督ランキングを発表するのが恒例行事となっている。今回は「史上最高にイケメンな選手は」という記事を掲載。同局のクレイグ・カルカテッラ記者はヤンキースなどで通算102勝を挙げたジョージ・ピプグラス氏の名前を挙げている。

 同シリーズはカルカテッラ記者が独断と偏見で選ぶ名物企画となっている。記事ではより馴染みのある髪形やファッションなど“真新しさ”を好む現代とは切り離して考えることを言及しており「一時的な既成概念にとらわれずに、グーグルを最大限に活用して球界の過去を振り返ってほしい」と伝えている。

 ピプグラス氏は1928年に24勝を上げ最多勝をマークするなど、ヤンキース、レッドソックスなどを渡り歩き通算102勝73敗の成績を記録している。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」