最速160キロ左腕のストレートが「えぐい」 鷹・古谷のブルペン映像にファン驚愕

ソフトバンク・古谷優人【写真:福谷佑介】
ソフトバンク・古谷優人【写真:福谷佑介】

自身のインスタグラムでブルペンでの投球練習映像を公開

 ソフトバンクの古谷優人投手が5日、自身のインスタグラムでブルペンでの投球練習の様子を公開した。最速160キロを誇る古谷。左打者の外角低めに決まる真っ直ぐにファンが驚愕している。

 2019年の3軍戦で日本人左腕で史上最速となる160キロを記録した古谷。現在、福岡・筑後市内のファーム施設で自主練習を行っており、この日のブルペンでの投球映像を公開。マウンドのすぐ後方から撮影されており、左腕から繰り出されたボールがもの凄い勢いで捕手のミットに飛び込んでいく様子が映されている。

 常時150キロを超える真っ直ぐを投げ込める古谷。ボールの勢いが十分に分かる映像にファンからは「スピードがえぐい笑」「やっぱりエグイな~」「スピード速い!!」と、驚愕するコメントが並んでいた。

【動画】最速160キロ左腕のストレートが「えぐい」! ソフトバンク古谷が公開したブルペン投球の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY