野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

【#今こそひとつに】DeNA桑原が気づいた“当たり前の日常” 「おかげで生活できている」

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう今、各地では「STAY HOME」の動きが広がっている。一方で、この厳しい状況の中でも医療従事者をはじめ、社会のインフラを支える人々は、見えない敵が迫る最前線に立ち、私たちの日々の暮らしを支えてくれている。こんな状況だからこそ、身近にいる「命を支える人」「生活を支える人」「社会を支える人」に対し、感謝の気持ちを抱いた瞬間があるのではないだろうか。

尽きぬ配達員への感謝「皆さんのおかげで、僕たちは生活ができている」

「配達員の皆さん、食事や郵便物などいつも届けていただき、ありがとうございます。皆さんのおかげで、僕たちは生活ができていると思います」

 3密を避けるために、政府がオンラインショッピングを推奨する中、食事に限らず、宅配に頼る生活を送る人も多いだろう。普段以上に仕事量が増えている配達員もいる中、野球選手として桑原ができることは、開幕後にまた全力プレーをファンに届けることだ。

「僕も感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます」

 見る者の気分を晴れやかにしてくれる笑顔を添えて、「ありがとうございます」を桑原選手から届けます。

○Full-Countでは、特別連載【#今こそひとつに】をスタートさせました。新型コロナウイルスの感染拡大で社会状況が厳しい中、誰もが「命を支える人」「生活を支える人」「社会を支える人」に感謝の気持ちを抱いた瞬間があると思います。医療従事者や社会インフラの維持に尽力する人たちにその思いを届けたい――。人と人との“距離”が遠い今だからこそ、みんなの心をひとつにしたい――。頑張る人たちにエールと感謝の気持ちを届けるため、様々な「声」を発信していきます。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」