揺れて、落ちて、曲がる… MLB公式のナックル特集にファン唖然「キャッチャーが困惑」

レッドソックスで活躍したスティーブン・ライト【写真:Getty Images】
レッドソックスで活躍したスティーブン・ライト【写真:Getty Images】

スティーブン・ライト、ティム・ウェイクフィールドらのナックルボールが凄い

 魅惑の変化球として誰もが一度は真似をするナックルボール。MLB公式インスタグラムは「優れたナックルボールに勝るものはない」とのタイトルで、歴代のナックルボーラーの投球を特集し動画を公開。ファンからは「キャッチャーが困惑している」と驚きの声が上がっている。

 動画ではレッドソックスのスティーブン・ライト、ティム・ウェイクフィールド、ブルージェイズのRA・ディッキー、ライアン・フィアベンドらのナックルが次々に紹介されている。

 スロー動画ではボールが回転していない様子が鮮明に分かり、揺れて、落ちて、急速に曲がったりと唯一無二の変化を見せている。打者はタイミングが合わず空振り、捕手ですら上手くキャッチできない“魔球”にファンも驚きの声を上げている。

「キャッチャーが困惑している」

「わお、このスローモーションはすごいね」

「ウィッフルボールでもこんなことできないよ」

「一日中見ていられるね」

「キャッチャーが愚かしく見えてしまうね」

「どうやったらこんなことが可能なんだ?」

「キャッチャーはもっと大きなグラブが必要だね」

 日本、メジャーを含め今ではあまり見ることができないナックルボーラー。見るものを虜にする“魔球使い”は今後も現れるのか? 注目していきたい。

【動画】無回転の“魔球”ナックルボール 「キャッチャーが困惑」するMLB公式が公開したナックル集

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY