巨人、坂本&大城の新型コロナPCR検査「陰性」を発表 早期チーム合流も

巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】
巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】

坂本、大城は都内の医療機関で3日夜に受けたPCR検査で陰性と判定された

 巨人は4日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判明し都内の医療機関に入院した坂本勇人内野手と大城卓三捕手が3日夜に受けたPCR検査で陰性と判定されたと発表した。

 巨人は3日に両選手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果、陽性反応が出たと発表。PCR検査を連日実施し陰性が確認でき次第、早期にチームに合流することを目指していくとしていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY