野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテドラ2佐藤都志也、則本昂撃ち弾&リード広げる2ラン「自分でもびっくりです」

ロッテの佐藤都志也捕手が5日、開幕1軍へ1試合2本塁打の離れ業だ。ZOZOマリンで行われた楽天との練習試合に「7番・指名打者」で先発出場し、2回の第1打席で則本昂から右越えソロ7回第3打席でこの試合2本目となる2ランを放った。

2本塁打と活躍したロッテ・佐藤都志也【画像:パーソル パ・リーグTV】
2本塁打と活躍したロッテ・佐藤都志也【画像:パーソル パ・リーグTV】

2回に則本昂から右越えへ、7回には宋家豪から右中間へ運んだ

 ロッテの佐藤都志也捕手が5日、開幕1軍へ1試合2本塁打の離れ業だ。ZOZOマリンで行われた楽天との練習試合に「7番・指名打者」で先発出場し、2回の第1打席で則本昂から右越えソロ7回第3打席でこの試合2本目となる2ランを放った。

【PR】タイガーマスクの巨人愛をDAZN(ダゾーン)でコンプリート「よく情報をチェック」

 1点を追う2回2死。則本の145キロ直球を振り抜いた。打球は右翼スタンドへ消える一時同点のソロアーチとなった。「打ったのはストレートです。球界を代表される投手でストレートがいい投手だと思うので、そのストレートに振り負けないようにと思っていました。久しぶりに自分の中でもしっかり捉えられたと思える打席でした」と振り返った。

 アピールは続く。1点リードの7回無死一塁では宋家豪の初球、142キロの直球を右翼スタンドに運んだ。「打ったのはストレートだと思います。高めの球を狙って打ちに行きました。まさか入るとは思わなかったので風で伸びてくれたんだと思います。今日2本打てるなんて自分でもびっくりです」と喜んだ。

 ドラフト2位で東洋大からロッテ入り。即戦力と期待される22歳が井口監督に開幕1軍へ猛アピールした。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」