中日ビシエド、第2打席で右翼席へ豪快ソロ 練習試合再開後、6戦4発と絶好調

中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】
中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】

同点で迎えた4回の第2打席で右翼席へ豪華ソロ

 中日のダヤン・ビシエド内野手が9日、ZOZOマリンで行われたロッテ戦に「4番・一塁」でスタメン出場。4回の第2打席で右翼席へ豪快なソロを放った。

 1点を追う4回、1死走者なしの場面で第2打席を迎えるとロッテ二木が投じた125キロのスライダーを強振。打球は右翼席へ飛び込むソロアーチとなった。

 練習試合再開後、ここまで6試合に「4番・一塁」で出場し全試合で安打を放ち、4本塁打をマークするなど絶好調をキープしている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY