「意味分からない」「人間じゃない」 鷹・柳田、ファン驚愕“理解不能な”本塁打集

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

12日の広島戦では右手一本で左中間スタンドへとアーチを放った柳田

 12日に本拠地PayPayドームで行われた広島戦で見ている者の度肝を抜く驚愕の本塁打を放ったソフトバンクの柳田悠岐外野手。広島の大瀬良が投じたカーブに泳ぎ、最後は片手一本のフォロースルーとなりながらも、打球は左中間へのホームランテラス席へと届いた。

 記者席で見守る報道陣や中継の実況者や解説者たちも一様に驚いたこの本塁打。柳田自身は「芯に当たったんで、打ち方も良かったというか、しっかり粘れて打てたので良いところまで行くかなと思いました」と振り返っていた。

 この驚愕のホームランを受けて「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルでは「思わず絶句…柳田悠岐『理解不能・意味不明HR』まとめ」として、これまで柳田が放ってきた数々の驚愕の本塁打を特集。衝撃的なアーチの数々にファンも驚きの反応を示している。

「打ち損じみたいなスイングなのにスタンドぶち込むとか意味不」

「一本目から意味不明すぎて草」

「やっぱ最後のがダントツで意味不明ww」

「確かに意味わからんけど『柳田だから』で納得するしかないわ笑」

「意味が分からない」

「まじで人間じゃない笑」

 これまでにも、常人には理解できないような衝撃的な本塁打を放ってきた“超人ギータ”。ここまで練習試合11試合で6本塁打と絶好調の柳田が、シーズンでどれほどの結果を残すか期待したい。

【動画】実況は理解が追い付かず、解説は言葉失う… 鷹・柳田のすごすぎる本塁打集

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY