野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹ドラ3津森&ドラ5柳町の新人2人が開幕1軍 6月19日の開幕に向けて全体練習再開

ソフトバンクは16日、本拠地PayPayドームで全体練習を再開させた。2軍の広島戦で調整登板するバンデンハーク、モイネロ、オフの二保を除く投手14人、野手16人が集まり、2軍から大竹と杉山の2人が練習に参加。練習開始前には工藤公康監督が選手、スタッフらを集めて開幕に向けて訓示を述べた。

ソフトバンク・津森宥紀 【写真:福谷佑介】
ソフトバンク・津森宥紀 【写真:福谷佑介】

開幕1軍メンバーの大枠が固まる、内川らが開幕1軍から外れる

 ソフトバンクは16日、本拠地PayPayドームで全体練習を再開させた。2軍の広島戦で調整登板するバンデンハーク、モイネロ、オフの二保を除く投手14人、野手16人が集まり、2軍から大竹と杉山の2人が練習に参加。練習開始前には工藤公康監督が選手、スタッフらを集めて開幕に向けて訓示を述べた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 前日15日に森浩之ヘッドコーチが1軍登録枠31人の配分が投手15人、野手16人となることを明らかにしていた。この日のメンバーがこのままいけば、開幕1軍メンバーとなる見通し。投手ではドラフト3位ルーキーの津森、育成から支配下に昇格した尾形、野手ではドラフト5位ルーキーの柳町が開幕1軍の切符を掴んだようだ。

 一方で14日までの練習試合まで1軍にいたメンバーの中から内川、九鬼、谷川原の3人が開幕1軍メンバーから漏れた。なお、投手は現時点で17人が1軍にいる。開幕カードに先発しないバンデンハーク、ムーア、石川は開幕時には登録されない見通しで、開幕で1軍登録された中継ぎの中から2人程度が2カード目から外れる見込みだ。

 16日の練習に参加したメンバーは以下の通り。

投手:津森、東浜、岩嵜、和田、高橋礼、石川、ムーア、森、尾形、古谷、泉、嘉弥真、川原、松本(杉山と大竹が2軍から練習参加)

捕手:高谷、甲斐、栗原

内野手:松田宣、今宮、明石、西田、周東、牧原、三森、川島

外野手:バレンティン、柳田、長谷川、柳町、上林

2軍戦で調整登板:バンデンハーク、モイネロ

オフ:二保

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」