前田健太「どこか助っ人として…」シーズン消滅の可能性に複雑な心境

ツインズ・前田健太【写真:Getty Images】
ツインズ・前田健太【写真:Getty Images】

「開幕しなかったらどこか助っ人として使ってくれるかな?」

 ツインズの前田健太投手が15日(日本時間16日)、自身のツイッターを更新。「MLB開幕どうなるんやろ? 開幕しなかったらどこか助っ人として使ってくれるかな?」と複雑な思いを綴った。

 今季開催に向けた大リーグ機構と選手会の協議は選手の報酬面などを巡って停滞している。MLBコミッショナーのマンフレッド氏は10日に今季開催に「100%」と自信を見せていたが、この日は一気にトーンダウン。米スポーツ局ESPNに対して「自信がない。対話がない限り、深刻なリスクは続く」と悲観的なコメントを発していた。今季開催に暗雲が垂れ込めている。

 スプリングトレーニング中断後も前田は一時帰国せずに自宅のある米ロサンゼルスで調整しているとみられている。大リーグ開幕の見通しすら立たない状況に、さまざまな思いが交錯しているようだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY