【始球式名場面】18歳美女が鎌ヶ谷を魅了 三愛水着イメージガール黒木麗奈さんのキュート投球

始球式に登場したタレント、モデル、女優として活動する黒木麗奈さん【画像:パーソル パ・リーグTV】
始球式に登場したタレント、モデル、女優として活動する黒木麗奈さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

2018年度の三愛水着イメージガールとして始球式を務めた黒木さん

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球が6月19日に開幕する。ファンにとってもどかしい時間もあとわずか。開幕までの残る時間、過去の名場面で楽しんでみてはいかがだろうか。ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2018年9月19日、日本ハムのファーム本拠地・鎌ヶ谷スタジアムで行われたイースタン・リーグの日本ハム対西武戦。この試合で始球式を務めたのはタレント、モデル、女優として活動する黒木麗奈さんだった。

 2017年の「サマンサタバサ ガールズアワード モデルオーディション」でグランプリを受賞し、2018年度の「三愛水着楽園イメージガール」に選出。この日は三愛水着イメージガールとして、マウンドに上がった。

 2018年の日本ハムのガールズユニホームにデニムのショートパンツで登場した黒木さん。やや緊張の面持ちで投球に入ると、綺麗なフォームでボールを投じた。投球は惜しくもワンバウンドとなったものの、ストライクゾーンに収まる投球に。ようやく緊張が解けたのか、マウンドを降りる際には、その表情には可愛らしい笑顔が浮かんでいた。

【動画】三愛水着イメージガールが鎌ヶ谷に登場! モデル黒木麗奈さんのキュートな始球式映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY