DeNA、育成の宮城、コルデロ、ディアス、デラロサをBC神奈川に派遣 シーズン終了まで

宮城は2018年に育成ドラフト1位で入団、昨季は2軍で16試合に登板

 DeNAは18日、育成選手の宮城滝太投手、レミー・コルデロ投手、ジョフレック・ディアス投手、フランディー・デラロサ内野手を21日からシーズン終了までルートインBCリーグ・神奈川フューチャードリームスに派遣することを発表した。

 宮城は2018年に育成ドラフト1位で入団、昨季は2軍で16試合に登板。コルデロは昨年1月に育成選手契約を結び、同年はBCリーグ信濃グランセローズに派遣されていた。ディアス、デラロサは昨年11月に育成契約を結んでいた。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY