野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「無関心が一番辛い」「ゾクゾクします」 “イチロー先生”が語る「人に嫌われる怖さ」とは?

「無関心が一番辛い」「ゾクゾクします」 “イチロー先生”が語る「人に嫌われる怖さ」とは?

オリックス、マリナーズ、ヤンキース、マーリンズで活躍したイチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える「おしえて! イチロー先生」が話題になっている。SMBC日興証券株式会社が6月23日に公開した全27本の動画には、子供から大人まで幅広い年齢層からの質問が集まった。

イチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える動画が公開に【写真提供:SMBC日興証券株式会社】
イチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える動画が公開に【写真提供:SMBC日興証券株式会社】

イチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える「おしえて! イチロー先生」

 オリックス、マリナーズ、ヤンキース、マーリンズで活躍したイチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える「おしえて! イチロー先生」が話題になっている。SMBC日興証券株式会社が6月23日に公開した全27本の動画には、子供から大人まで幅広い年齢層からの質問が集まった。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

「おとなクラス」篇の中から、今回は「他人から嫌われるのは怖くないですか?」に対し、答えるイチロー氏の世界観を紹介する。

 同社が公開したWEB動画は昨秋の「人生100年 イチローすごろく」に次ぐ第2弾。イチロー氏が先生役として教壇に立ち、小学生から70代までの“生徒”からの悩み相談に答える形となっている。

“人に嫌われること”という深い質問にも開口一番「僕他人から嫌われるの大好きなんですよ。大好き」と語り、生徒から驚きの声が上がる。

 その理由も、やはり“レジェンド”ならではだった。

「だって、その人たち僕に対するエネルギー半端ないでしょう? 興味がないことが一番辛いですよ、僕にとっては。無関心が一番辛いんですよね。だから大嫌いと言われたら、ゾクゾクしますよ僕」

 日本、メジャーで数々の記録を打ち立て世界中から注目を浴び続けてきたイチロー氏。「無関心が一番辛い」との答えは生徒たちの胸を打つ言葉になったに違いない。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」