野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平獲得争奪戦の秘話 エ軍エプラーGMが二刀流に惚れ込んだワケ

大谷翔平獲得争奪戦の秘話 エ軍エプラーGMが二刀流に惚れ込んだワケ

新型コロナウイルスの影響で延期となっていた大リーグは7月23日か24日(日本時間24、25日)に開幕を迎える。エンゼルス・大谷翔平投手は開幕から二刀流復活が期待されている。米メディア「ジ・アスレチック」は17年オフに全30球団のうち27球団が参戦した大谷獲得争奪戦を述懐。ヤンキース職員時代から追っていたエンゼルスのビリー・エプラーGMのエピソードなど米球界側から争奪戦を振り返っている。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

米メディア「ジ・アスレチック」は17年オフの大谷獲得争奪戦を振り返った

 新型コロナウイルスの影響で延期となっていた大リーグは7月23日か24日(日本時間24、25日)に開幕を迎える。エンゼルス・大谷翔平投手は開幕から二刀流復活が期待されている。米メディア「ジ・アスレチック」は17年オフに全30球団のうち27球団が参戦した大谷獲得争奪戦を述懐。ヤンキース職員時代から追っていたエンゼルスのビリー・エプラーGMのエピソードなど米球界側から争奪戦を振り返っている。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 エプラーGMは04年オフからヤンキースのスカウト、GM補佐を歴任。例年8月は日本や韓国の若手を発掘するためにアジアへ調査していたという。今は大谷の二刀流起用法の鍵を握るエプラー氏。日本人選手の調査は実に独特だったようだ。

「エプラーはたびたびタクシーの運転手に色々な選手についての意見を求めた」。

 熱烈な日本の野球文化もうまく利用する手法も取り入れていたという。

 ダルビッシュや田中将大らメジャーで活躍が期待できそうな選手たちを熱心に追う日々。13年。エプラー氏は当時18歳だった日本ハム・大谷翔平投手を初めて視察した。その才能にすぐ惚れ込み、当時ヤンキースの国際スカウティングディレクターを務めていたドニー・ローランド氏に電話をかけたという。

「この若者はホンモノだ」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」