野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 楽天は捕手の太田が5割、西武山川は5本塁打の大暴れ… パ週間ベストナインは?

楽天は捕手の太田が5割、西武山川は5本塁打の大暴れ… パ週間ベストナインは?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で3か月遅れて6月19日に開幕したプロ野球。開幕3連戦を終え、23日からは6連戦がスタートした。パ・リーグ球団は未知の同一カード6連戦が始まり、まず最初のカードを終えた。

西武・山川穂高、楽天・則本昂大、ロッテのブランドン・レアード(左から)【写真:荒川祐史】
西武・山川穂高、楽天・則本昂大、ロッテのブランドン・レアード(左から)【写真:荒川祐史】

オリックスは史上初の同一カード6連敗

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で3か月遅れて6月19日に開幕したプロ野球。開幕3連戦を終え、23日からは6連戦がスタートした。パ・リーグ球団は未知の同一カード6連戦が始まり、まず最初のカードを終えた。

【表】第2週の投打5傑は? 一目でわかるパ・リーグの“絶好調男”たち

 そこで6月23日から6月28日までの各球団の選手成績を検証。2020年のプロ野球第2週の週間ベストナインをFull-Count編集部独自に選出した。今回はパ・リーグ編だ。

【パ・リーグ第2週】
1 ロッテ 6勝0敗0分
2 楽天 4勝2敗0分
2 西武 4勝2敗0分
4 日本ハム 2勝4敗0分
4 ソフトバンク 2勝4敗0分
6 オリックス 0勝6敗0分

 パ・リーグはロッテが同一カード6連勝をマークし第2週、そしてシーズン順位でも1位となった。対するオリックスは史上初の同一カード6連敗で開幕から苦しい状況。ソフトバンクも西武に3連敗を喫するなど負け越し。

【パ週間ベストナイン】
先発 則本昂大(楽天)
救援 ギャレット(西武)
捕手 太田光(楽天)
一塁 山川穂高(西武)
二塁 浅村栄斗(楽天)
三塁 レアード(ロッテ)
遊撃 茂木栄五郎(楽天)
左翼 スパンジェンバーグ(西武)
中堅 荻野貴司(ロッテ)
右翼 ロメロ(楽天)
DH ブラッシュ(楽天)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」