野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 中日
  • 「エグい球!」「竜の未来!」 中日A・マルティネス“キャノン発動”でG吉川尚の二盗阻止

「エグい球!」「竜の未来!」 中日A・マルティネス“キャノン発動”でG吉川尚の二盗阻止

中日のアリエル・マルティネス捕手が4日、東京ドームで行われた巨人戦で6回に代打で出場。そのままマスクを被り守備では俊足の吉川尚の二盗を阻止した。

中日のアリエル・マルティネス【写真:荒川祐史】
中日のアリエル・マルティネス【写真:荒川祐史】

6回に代打で登場し四球を選び、その裏からマスクを被り強肩発動

■巨人 – 中日(4日・東京ドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 中日戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 中日のアリエル・マルティネス捕手が4日、東京ドームで行われた巨人戦で6回に代打で出場。そのままマスクを被り守備では俊足の吉川尚の二盗を阻止した。

 6回の守備でいきなり見せ場が訪れた。1死一塁で一走の吉川尚がスタートを切ったがマルティネスが二塁ベース上にドンピシャの送球を投げ込み二盗を阻止した。

 A・マルティネスが見せた強肩を「DAZN(ダゾーン)」公式ツイッターも動画で公開。完璧なキャノン発動にファンからも「エグい球!」「竜の未来や!」「最高かよ」「何回でも見れる」「ええ肩しとる」と絶賛の声が上がっていた。

 なお、外国人捕手としての1軍出場は2000年ディンゴ(中日)以来、20年ぶりだった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」