甲斐キャノンVS盗塁成功率100%男の“二盗対決”にファン興奮「もう反則レベル」

7日のソフトバンク対楽天戦で“甲斐キャノン”VS“盗塁成功率100%男”が実現【画像:パーソル パ・リーグTV】
7日のソフトバンク対楽天戦で“甲斐キャノン”VS“盗塁成功率100%男”が実現【画像:パーソル パ・リーグTV】

パ・リーグTV公式YouTubeはホークス甲斐と楽天辰己の対決に注目した

 甲斐キャノンVS盗塁成功率100%男は? 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeチャンネルは球界随一の強肩を誇るソフトバンク・甲斐拓也捕手と俊足の楽天の辰己涼介外野手の“二盗対決”に注目。「どちらが勝つか予想を!」と投稿した動画にファンが大興奮している。

 一塁走者の辰己が二盗を仕掛けたのは、3-3で迎えた4回1死。茂木への3球目で果敢にスタートを切ったが、ここで甲斐キャノンが炸裂した。クイックで投じた千賀の外角高め154キロ直球を取って二塁へストライク送球。滑り込む辰己を遊撃・今宮がタッチアウトとした。

 辰己は新人だった昨季は13盗塁を決め、今季はリーグ3位の4盗塁。試合前まで盗塁失敗は1度もなかった。ファンは遊撃・今宮の動きにも注目しつつ強肩捕手を絶賛した。

「今宮『よし来た!』 塁審『よし来た!』」

「今宮の待ってました感w」

「取ってから投げるまでのスピードに千賀のクイック、、こりゃ盗塁できませんわ」

「千賀の直球に甲斐キャノンは詰み」

「辰己はめっちゃ速いが その上をいくバッテリー 本当にすごいな」

「辰己もかなり速いが、高めのストレートは無理やな。まして千賀甲斐バッテリー」

「千賀×甲斐はもう反則レベル」

 日本一のソフトバンクと首位を走る楽天の対決は12日までの6連戦(PayPayドーム)。次なるバトルにも注目だ。

【動画】甲斐キャノンと楽天辰己の加速力…パ・リーグTVが注目した球界屈指の“矛楯対決”映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY