【始球式名場面】高々と足を掲げる大胆フォーム 元AKB松井咲子さんの一球

始球式に登場した元AKB48の松井咲子さん【画像:パーソル パリーグTV】
始球式に登場した元AKB48の松井咲子さん【画像:パーソル パリーグTV】

元AKB48の松井咲子さんは黒のユニホームに白のミニスカートでマウンドへ

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球が開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。今季は当面の間始球式は行われていないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2016年6月1日、西武プリンスドームで行われた西武対DeNAの一戦。この日始球式を務めたのは元AKB48の松井咲子さんだ。黒のユニホームに白のミニスカート姿でマウンドに上がると、振りかぶって足を高々と上げるワンバウンド投球を披露した。

 投球後も愛らしい笑顔でお辞儀を繰り返した松井さん。その姿にスタンドからは大きな拍手が送られた。

【動画】足が高々と上がる大胆なフォームと笑顔のギャップがかわいい、松井咲子さんの始球式映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY