ブルース・ウィリスの“ぶん回しスイング”に酷評殺到? 「運動神経はそれほどでも…」

フィリーズ対ブルワーズの始球式に登場した俳優のブルース・ウィリスさん【写真:Getty Images】
フィリーズ対ブルワーズの始球式に登場した俳優のブルース・ウィリスさん【写真:Getty Images】

まずまずのワンバウンド投球の一方で、見るに堪えないスイングも露呈した

【始球式名場面番外編】
 新型コロナウイルスの影響で延期となっていたプロ野球が開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえば、やはり始球式。今季は当面の間始球式は行われないが、ここでは日本と同様に海外で行われている始球式の名場面を紹介。これを見て、ファンの方が少しでも楽しんでいただければ幸いだ。

 2019年5月15日(日本時間16日)にフィラデルフィアのシティズンズ・バンク・パークで行われたフィリーズ対ブルワーズの一戦。この日始球式に登場したのはハリウッドスターのブルース・ウィルス氏だ。フィリーズのユニホームにジーンズ姿でマウンドに上がると、サイドスロー気味のサウスポーからクロスファイアのワンバウンド投球を披露した。

 MLB公式Youtubeもこの動画を公開。投球はまずまずのウィリス氏だったが、その前に行ったフリー打撃がまずかった。水平にバットを振り回すスイングに、ファンからは「笑」「なんだそりゃ」「ブルースのことは大好きだけど、それはなんてスイングなんだい?」「ワォ。タフガイの割に彼は運動神経はそれほどでもないね」と“酷評”が殺到した。それでも「彼は野球の監督になれそうな感じだよね」「ブルース・ウィリスは良い肩してるね」「彼が左投だとは全く気が付かなかった」「ダイハード、1、2、3、4… ベスト」と温かい声も寄せられたウィリス氏。良くも悪くも、ファンから愛されるスターらしい始球式となった。

【動画】“ジョン・マクレーン”のクロスファイアが炸裂! “ぶん回し”スイングも必見

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY