野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

上手すぎ? 広島堂林が芸術的な“内角さばき”で6年ぶり聖地弾、切れずにポール際

広島・堂林翔太内野手が、阪神戦の初回2死からで左翼ポール際に飛び込む、5号ソロを放った。阪神先発・秋山の初球、内角をうまくさばいて運んだ。そのさばき方はまさに芸術的。内野ゴロやファウルになってしまいそうな秋山のシュートのコースだが、腕を上手にたたみ、それでいて、鋭いバットスイングとスピード。打球は切れることはなく、すっ飛んでいった。

【動画】難しいインコースもうますぎる内角さばき 切れずにポール際へ運んだ堂林の本塁打の実際の映像

【動画】難しいインコースもうますぎる内角さばき 切れずにポール際へ運んだ堂林の本塁打の実際の映像

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」