筒香嘉智、日本人最速4番起用も4打数無安打 レイズは今季初白星

今季2戦目は無安打に終わったレイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
今季2戦目は無安打に終わったレイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

開幕2戦目で4番で起用された筒香だったが、4打席凡退に終わる

■レイズ 4-1 Bジェイズ(日本時間26日・タンパ)

 レイズの筒香嘉智外野手は25日(日本時間26日)、本拠地で行われたブルージェイズ戦に「4番・DH」で2試合連続でスタメン出場。デビュー2試合目での4番起用だったが、4打席ノーヒットに終わった。チームは4-1で勝利し、今季初白星とした。

 この日は初の「4番」でスタメン起用された筒香。日本人として最速となる開幕2戦目での4番起用だったが、ノーヒットに終わった。初回の第1打席は遊飛、4回の第2打席では二ゴロ併殺打、6回の第3打席は一ゴロに凡退。3点を勝ち越して迎えた8回2死一塁では変則左腕のモランの前に空振り三振に終わった。

 24日(同25日)の開幕戦でいきなりメジャー初アーチを放って鮮烈なデビューを飾った筒香だったが、開幕2戦目は4打数無安打。チームは同点で迎えた8回にロウが2点適時三塁打を放って勝ち越しに成功し今季初白星。筒香もメジャーで初となる勝利の輪に加わった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY