野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Pepper直撃&破壊が復調のキッカケに? 鷹バレンティンが10試合ぶり9号特大ソロ

ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手が10試合ぶりの9号ソロを放った。15日、本拠地PayPayドームで行われたオリックス戦。5点ビハインドの4回に中堅バックスクリーン左に飛び込む特大の一発を放った。

ソフトバンクのウラディミール・バレンティン【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのウラディミール・バレンティン【写真:藤浦一都】

4回の第2打席でバックスクリーン左へソロ本塁打

■ソフトバンク – オリックス(15日・PayPayドーム)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手が10試合ぶりの9号ソロを放った。15日、本拠地PayPayドームで行われたオリックス戦。5点ビハインドの4回に中堅バックスクリーン左に飛び込む特大の一発を放った。

 不振に喘いできたバレンティンに快音が飛び出した。2回の第1打席で中前安打を放つと、4回の第2打席では代わったばかりの2番手・荒西のボールを捉え、打球はバックスクリーン左へと突き刺さるソロ本塁打。8月4日の楽天戦以来、10試合ぶりのアーチとなった。

 この日の試合前練習ではフリー打撃で放った打球が左翼スタンドに並んでいた「ロボット応援団」のPepperの1台に直撃し破壊。驚愕の柵越えを放ったことがキッカケになったのか、復調を感じさせる特大の一発だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」