野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

なぜNPBはeスポーツに参画したのか DeNA主催イベントで明かされる舞台裏

コロナ禍の真っ只中で、新しい生活様式を支えるツールの1つとして注目を集める「オンライン」。コロナ以前も様々なサービスのオンライン化が話題になっていたが、不要不急の外出を避けることが日常となった今、普及の波はさらに加速している。

24日にDeNA主催のオンラインイベント「eスポーツでスポーツ界は変わるのか?~新たなコミュニティの可能性~」が開催【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】
24日にDeNA主催のオンラインイベント「eスポーツでスポーツ界は変わるのか?~新たなコミュニティの可能性~」が開催【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】

24日にオンラインイベント開催、eスポーツ界、NPBからゲストが登場

 コロナ禍の真っ只中で、新しい生活様式を支えるツールの1つとして注目を集める「オンライン」。コロナ以前も様々なサービスのオンライン化が話題になっていたが、不要不急の外出を避けることが日常となった今、普及の波はさらに加速している。

【PR】ヤクルト日本一コンビが爆笑談義 DAZN(ダゾーン)の魅力と可能性とは

 横浜DeNAベイスターズが運営する会員制シェアオフィス&コワーキングスペース「CREATIVE SPORTS LAB(CSL)」では、これまでも興味深いテーマでのトークイベントを開催してきたが、第17弾を迎える今回は「eスポーツでスポーツ界は変わるのか?~新たなコミュニティの可能性~」がテーマとなった。

 8月24日19時からオンライン上で行われるイベントでは、世界的にも広がりを見せているeスポーツに焦点を当て、オンラインでの新たなコミュニティの可能性やeスポーツがもたらすスポーツ界への影響について紐解いていく。

 ゲストには、eスポーツの大会・PRイベント・Web番組の企画運営やゲーミングチームの運営等を手がける株式会社忍ismから、現役プレーヤーながら代表取締役を務める百地祐輔氏と、企画運営のディレクションやクリエイティブ全般を担当する田中孝広氏が登場。eスポーツにおける最新動向や、eスポーツの活用事例を基にゲームコミュニティの可能性などについて語る。

 また、一般社団法人日本野球機構(NPB)から吉田伸記氏と酒本昇尚氏が参加し、なぜプロ野球がeスポーツに参画したのか、実現までの道筋、また周囲への理解のされ方について、その舞台裏を明かす。

 DeNAをはじめ野球ファンはもちろん、eスポーツに興味のある人やスポーツビジネスに興味のある人など、今後のeスポーツ、そしてスポーツ界が秘める可能性を探るには絶好の機会となりそうだ。

【イベント概要】
CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 017
eスポーツでスポーツ界は変わるのか?~新たなコミュニティの可能性~

日時:8月24日(月)19時から
開催方法:Zoomを使ったオンライン形式
参加費:一般 1000円/人 CSL会員 無料(優先枠あり)
参加資格:どなたでも参加可
申込方法など詳細については、球団公式ホームページまで

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」