野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、5回2失点好投も日米通算150勝&今季6勝目ならず ホ軍はPS進出決定

前田健太、5回2失点好投も日米通算150勝&今季6勝目ならず ホ軍はPS進出決定

ツインズの前田健太投手は17日(日本時間18日)、敵地のホワイトソックス戦で5回5安打2失点。8三振を奪う好投で日米通算150勝となる今季6勝目の権利を手にしたが、救援投手が打たれてお預けとなった。防御率2.52。チームは3-4で逆転負け。勝ったホワイトソックスはリーグ一番乗りでポストシーズン進出を決めた。

Wソックス戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】
Wソックス戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】

5回8奪三振5安打2失点で勝利投手の権利を手にするも救援陣が逆転許す、防御率2.52

■Wソックス 4-3 ツインズ(日本時間18日・シカゴ)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ツインズの前田健太投手は17日(日本時間18日)、敵地のホワイトソックス戦で5回5安打2失点。8三振を奪う好投で日米通算150勝となる今季6勝目の権利を手にしたが、救援投手が打たれてお預けとなった。防御率2.52。チームは3-4で逆転負け。勝ったホワイトソックスはリーグ一番乗りでポストシーズン進出を決めた。

 リーグ屈指の強力打線にも屈しなかった。前田は2回先頭のヒメネスから4者連続三振。4回2死からアブレイユ、5回先頭からはエンカーナシオンにそれぞれソロを被弾したが、同点の5回2死一、三塁ではアンダーソンを三ゴロに抑えて勝ち越しを許さなかった。

 打線は同点の6回先頭にドナルドソンが勝ち越し5号ソロ。前田は5回86球(ストライク57球)を投げ、8奪三振無四球、5安打2失点で勝利投手の権利を持って降板したが、1点リードの7回に救援したクリッパード、ロモが崩れて逆転を許した。打線も7回以降は無得点に抑えられて逆転負け。地区首位のホワイトソックスと3ゲーム差となった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」