野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

2人の“ロマン砲”がオリックスを変える? 専門家が指摘する杉本&大下への期待

8月21日に西村徳文監督が辞任した後、オリックスの指揮を採っているのが中嶋聡監督代行だ。若手を積極起用する新指揮官の采配は今、チームに競争をもたらしている。9月に入って存在感を見せているのが杉本裕太郎外野手と大下誠一郎外野手の2人だ。現役時代、巨人で活躍し、楽天でヘッドコーチを務めた野球評論家の松本匡史氏は、長打力のある2人に対し「下位打線に定着すると面白い打線になる」と注目している。

オリックス・杉本裕太郎【写真:荒川祐史】
オリックス・杉本裕太郎【写真:荒川祐史】

オリックスの打線を専門家が分析

 8月21日に西村徳文監督が辞任した後、オリックスの指揮を採っているのが中嶋聡監督代行だ。若手を積極起用する新指揮官の采配は今、チームに競争をもたらしている。9月に入って存在感を見せているのが杉本裕太郎外野手と大下誠一郎外野手の2人だ。現役時代、巨人で活躍し、楽天でヘッドコーチを務めた野球評論家の松本匡史氏は、長打力のある2人に対し「下位打線に定着すると面白い打線になる」と注目している。

【写真】オリックス吉田正の妻は「ばり美人」 新妻ゆり香さん、湘南乃風・若旦那さんとのスリーショット画像

 杉本と大下は9月に入ってからの活躍で、チーム内での評価を高めている。杉本は監督が交代した8月21日に今季初めて1軍に昇格。8月は打率.120と苦しんだが、9月に入って調子を上げ、ここまで月間打率.385。松本氏は杉本について、こう解説する。

「まだいい時と悪い時がはっきりしている。上手くタイミングが取れれば4安打打つ日もあるし、全然合っていない時もある。その日の投手によって波がある。ただ、それはまだ若手なので仕方のないこと。平均して打てるようになっていけば、監督にも安心して使ってもらえる。使ってもらう中でいろんな投手の球に慣れていけば、どういうバッティングをすればいいかが分かってくる。技術的にもいいものを持っていて、長打力も打てるし、期待できる」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」