野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハム清宮が代打で大仕事! 土壇場9回に3点差追いつく走者一掃の適時二塁打

日本ハムの清宮幸太郎内野手が26日、敵地オリックス戦で3点を追う9回1死満塁の場面で代打で登場。左中間を破る起死回生の同点に追いつく走者一掃のタイムリー二塁打を放った。

適時二塁打を放った日本ハム・清宮幸太郎【画像:パーソル パ・リーグTV】
適時二塁打を放った日本ハム・清宮幸太郎【画像:パーソル パ・リーグTV】

3点ビハインドの9回1死満塁で代打・清宮が左中間を破る走者一掃のタイムリー二塁打で同点

■オリックス – 日本ハム(26日・京セラドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 日本ハム戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムの清宮幸太郎内野手が26日、敵地オリックス戦で3点を追う9回1死満塁の場面で代打で登場。左中間を破る起死回生の同点に追いつく走者一掃のタイムリー二塁打を放った。

 土壇場の9回に清宮が大仕事をやってのけた。日本ハムは3点ビハインドの9回に1死から2四球と安打で満塁のチャンスを作る。ここで栗山監督は代打・清宮を打席に送った。

 清宮はオリックスの守護神ディクソンが投じた真ん中低めのナックルカーブを強振。強烈な打球は左中間を破る走者一掃のタイムリー二塁打となりチームは土壇場で同点に追いついた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」