野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス、デスパイネの診断結果は「右脛骨骨挫傷」 復帰まで2~3週間の見込み

ソフトバンクは3日、アルフレド・デスパイネ外野手が福岡市内の病院で検査を受け「右脛骨骨挫傷」と診断されたことを発表した。競技復帰まで2~3週間の見込み。

ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ【写真:藤浦一都】

9月8日に1軍復帰を果たし右膝痛で10月1日に出場選手登録を抹消されていた

 ソフトバンクは3日、アルフレド・デスパイネ外野手が福岡市内の病院で検査を受け「右脛骨骨挫傷」と診断されたことを発表した。競技復帰まで2~3週間の見込み。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 デスパイネは1日に右膝痛で出場選手登録を抹消されていた。デスパイネは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で来日が遅れ、2軍調整を経て8月21日に1軍登録。その後は同26日に左膝痛で2軍落ちとなり9月8日に1軍復帰を果たしていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」