野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人・岡本和真、キング単独トップの25号先制2ラン 逆方向の右翼スタンドへ

巨人の岡本和真内野手が再びキング単独トップに立つ25号の2ランを放った。8日に東京ドームで行われたDeNA戦。初回の第1打席で逆方向へと運ぶアーチを右翼スタンドに突き刺した。

巨人・岡本和真【写真:荒川祐史】
巨人・岡本和真【写真:荒川祐史】

阪神の大山に再び1本差をつけて単独トップ再浮上

■巨人 – DeNA(8日・東京ドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 巨人の岡本和真内野手が再びキング単独トップに立つ25号の2ランを放った。8日に東京ドームで行われたDeNA戦。初回の第1打席で逆方向へと運ぶアーチを右翼スタンドに突き刺した。

 中前安打を放って出塁した松原を二塁に置き、打席に立った岡本。3ボール1ストライクからの5球目。DeNA先発の井納が投じた148キロの真っ直ぐを弾き返すと、打球は右翼スタンドへと飛び込んだ。

 阪神の大山と激しく本塁打王争いを繰り広げている岡本。大山に追い上げられ24本塁打で並ばれていたが、25号2ランで再び単独トップに躍り出た。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」