野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

広島、石原慶幸の今季限りでの現役引退を発表 11月7日・阪神戦で引退セレモニー

広島は12日、石原慶幸捕手が今季限りで現役を引退することを発表した。11月7日の阪神戦(マツダスタジアム)で引退セレモニーが行われる。

広島・石原慶幸【写真:荒川祐史】
広島・石原慶幸【写真:荒川祐史】

ここまで通算1619試合に出場し打率.236、66本塁打378打点

 広島は12日、石原慶幸捕手が今季限りで現役を引退することを発表した。11月7日の阪神戦(マツダスタジアム)で引退セレモニーが行われる。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 石原は2001年ドラフト4位で広島に入団。2年目の2003年に116試合に出場すると、2016年にはベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得、3度の最優秀バッテリー賞を受賞するなどカープの正捕手として活躍。ここまで通算1619試合に出場し打率.236、66本塁打378打点の成績を残してた。

 今季は8月27日のDeNA戦で途中交代し、翌28日に出場選手登録を抹消され2軍調整となっていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」