野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュは今季のカブスMVP 球団OBが選出「とにかく素晴らしかった」

今季8勝をマークして日本人初の最多勝に輝いたカブスのダルビッシュ有投手。防御率2.01はリーグ2位、93奪三振は同4位とあらゆる部門でリーグ上位の成績を残し、日本人初のサイ・ヤング賞受賞の可能性もあり、期待が高まっている。

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

地元メディア「マーキー・スポーツ・ネットワーク」でMVPを選考

 今季8勝をマークして日本人初の最多勝に輝いたカブスのダルビッシュ有投手。防御率2.01はリーグ2位、93奪三振は同4位とあらゆる部門でリーグ上位の成績を残し、日本人初のサイ・ヤング賞受賞の可能性もあり、期待が高まっている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 プレーオフで敗退しオフとなったカブスだが、そんな中で地元メディア「マーキー・スポーツ・ネットワーク」では、番組内で今季のカブスのMVPなどを選考。ダルビッシュをMVPに推す声が挙がった。

「マーキー・スポーツ・ネットワーク」内の「カブス・ライブ」ではアナリストがチームMVPなどについて討論。カブスの中継ぎとして2000年代後半から2010年代前半に活躍した左腕のショーン・マーシャル氏はMVPにダルビッシュを選び「今年のサイ・ヤング賞候補であるユウは、シーズンの始めから終わりまで、とても素晴らしい投球をしました。彼はとにかく素晴らしかった。来年を楽しみにしています」と絶賛した。

 この番組の様子を「マーキー・スポーツ・ネットワーク」は公式ツイッターでも公開し、ファンからも「イアン・ハップとダルビッシュだな。残りの選手は安定してなかった」「ダルビッシュとジェフレス」「MVPがダルビッシュで、陰のヒーローはジェフレス」「ダルビッシュ!」と、ダルビッシュをあげる声が多く挙がっていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」