野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「ロマンの塊」「将来有望すぎ」鷹157キロ右腕の剛速球ショー動画にファン大興奮

ソフトバンクの杉山一樹投手が20日、日本ハム戦(札幌ドーム)で2番手として救援。最速155キロの直球を武器に2回無安打無失点に抑え、4奪三振を奪う力投を見せた。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【2回4K】杉山一樹『直球破壊王子をねじ伏せ直球』」と直球に滅法強い渡邉諒内野手との対決に注目した。

日本ハム・渡邉諒から三振を奪うソフトバンク・杉山一樹【画像:パーソル パ・リーグTV】
日本ハム・渡邉諒から三振を奪うソフトバンク・杉山一樹【画像:パーソル パ・リーグTV】

ホークス杉山は最速155キロの剛速球を武器に2回4奪三振無安打無失点

■ソフトバンク 11-2 日本ハム(20日・札幌ドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの杉山一樹投手が20日、日本ハム戦(札幌ドーム)で2番手として救援。最速155キロの直球を武器に2回無安打無失点に抑え、4奪三振を奪う力投を見せた。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【2回4K】杉山一樹『直球破壊王子をねじ伏せ直球』」と直球に滅法強い渡邉諒内野手との対決に注目した。

 直球破壊王子こと渡邉との対決は7回1死だった。杉山は150キロ台の剛速球を連発。2ボール2ストライクからの5球目、外角高めへの154キロ直球で空振り三振に仕留めた。パ・リーグTVが「2回4奪三振の好投。福岡ソフトバンク・杉山一樹が直球破壊王子こと渡邉諒を剛速球でねじ伏せる!!」と公開した動画には、ファンから多くのコメントが集まった。

「貫禄が22歳のそれじゃない」

「セットポジションからスリークォーター気味に投げる投手が多い中、ワインドアップで投げおろすようなオーバーハンドから放たれる剛速球 ロマンしか無いよね」

「直球魔王VS直球破壊王子」

「楽しみな投手がまた増えた」

「パッとみ、昔のファルケンボーグを彷彿としたピッチング。ナイスピッチング」

「将来有望すぎるだろ……」

「ロマンの塊が投げてる」

 193センチ右腕は今季9試合登板して防御率1.76。15回1/3で21奪三振と圧巻の投球を見せている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」