野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日・大野雄、球団新の40回2/3連続イニング無失点達成! 64年ぶり記録更新

中日の大野雄大投手が22日、本拠地でのDeNA戦に先発。球団新記録となる40回2/3連続イニング無失点を達成した。これまでは1956年・大矢根博臣氏の40回1/3だった。

中日・大野雄大【写真:荒川祐史】
中日・大野雄大【写真:荒川祐史】

球団記録だった1956年・大矢根博臣氏の40回1/3イニングを超える

■中日 – DeNA(22日・ナゴヤドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 中日戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 中日の大野雄大投手が22日、本拠地でのDeNA戦に先発。球団新記録となる40回2/3連続イニング無失点を達成した。これまでは1956年・大矢根博臣氏の40回1/3。大野は5回を投げ終え41イニング連続無失点とした。

 大野雄は9月15日広島戦の2回から36イニング連続無失点中。この日も初回からスコアボードに「0」を並べ、5回は先頭のオースティンに右前打を浴びたが宮崎を投ゴロ併殺に打ち取り球団記録を更新した。その後は蝦名を空振り三振に抑え41イニング連続無失点とした。

 ちなみに連続イニング無失点のプロ野球記録は1958年の国鉄・金田正一氏の64回1/3。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」