野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス、山崎勝己の今季限りでの現役引退を発表 最後のダイエー捕手

オリックスは4日、山崎勝己捕手が今季限りで現役を引退することを発表した。プロ20年目の今季はわずか1試合に出場の留まっていた。

オリックスの山崎勝己【写真提供:オリックス・バファローズ】
オリックスの山崎勝己【写真提供:オリックス・バファローズ】

通算942試合に出場し1529打数300安打の打率.196、4本塁打、112打点

 オリックスは4日、山崎勝己捕手が今季限りで現役を引退することを発表した。プロ20年目の今季はわずか1試合に出場の留まっていた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 オリックス戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 山崎勝は2000年のドラフト会議で4位指名を受けダイエー(現ソフトバンク)に入団。13年オフにFA宣言しオリックスに移籍。通算942試合に出場し1529打数300安打の打率.196、4本塁打、112打点。

 本拠地最終戦となる6日に引退記者会見を行う。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」