野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ヤクルト、山田哲人との契約合意を発表「正直に今までで一番悩みました」

ヤクルトは19日、今季中に国内フリーエージェント(FA)権を取得した山田哲人内野手との契約が合意したと発表した。7年総額約40億円プラス出来高払いの大型契約とみられる。

ヤクルト・山田哲人【写真:荒川祐史】
ヤクルト・山田哲人【写真:荒川祐史】

3度のトリプルスリーを達成「更に活躍できるように努力したいと思います」

 ヤクルトは19日、今季中に国内フリーエージェント(FA)権を取得した山田哲人内野手との契約が合意したと発表した。7年総額約40億円プラス出来高払いの大型契約とみられる。

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 山田哲は2011年に大阪・履正社高からドラフト1位で入団し、15年にトリプルスリーを達成。本塁打王と盗塁王を獲得してチームをリーグ優勝に導き、リーグMVPに輝いた。トリプルスリーは16、18年にも史上初めて複数回達成。今季は上半身の不調もあって94試合で打率.254、12本塁打、52打点、8盗塁だった。

 球団ホームページで、山田哲は「球団の方と話し合いを重ねてきました。正直に今までで一番悩みましたが、FA権を行使せずに残留することにしました。更に活躍できるように努力したいと思います」とコメントしている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」