野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「福岡で日本一最高」「僕は幸せ」4年連続日本一の鷹・工藤監督の一問一答

ソフトバンクが史上初の2年連続スイープで巨人V9以来となる4年連続日本一を成し遂げた。25日にPayPayドームでおこなわれた「SMBC日本シリーズ2020」第4戦。初回に先制を許したソフトバンクだったが、柳田、甲斐の2ランなどで逆転。奪ったリードを鉄壁のリリーフ陣で守り抜き、4連勝で日本一の座に立った。

ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】

「甲斐リード素晴らしかった」投手陣牽引の正妻を称賛

■ソフトバンク 4-1 巨人(日本シリーズ・25日・PayPayドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ソフトバンクが史上初の2年連続スイープで巨人V9以来となる4年連続日本一を成し遂げた。25日にPayPayドームでおこなわれた「SMBC日本シリーズ2020」第4戦。初回に先制を許したソフトバンクだったが、柳田、甲斐の2ランなどで逆転。奪ったリードを鉄壁のリリーフ陣で守り抜き、4連勝で日本一の座に立った。

 試合後の勝利監督インタビューに臨んだ工藤公康監督の主な一問一答は以下の通り。

──4年連続日本一が決まった今の心境は?
「正直ホッとしています。それと同時に嬉しくて嬉しくて福岡で日本一になることができて最高です」

──柳田選手が逆転2ラン
「このシリーズで初めて先制されたんですけど、柳田くんがホームラン打ってくれて一気にベンチの雰囲気が変わった。いけるという空気にさせてもらった」

──甲斐捕手のリードも素晴らしかった。
「本当に甲斐のリードは素晴らしかったなと思います。投手陣もよく応えてくれてシーズン以上のピッチングをしてくれた。よく頑張ってくれたと思います」

──V9以来、パ・リーグでは初の4年連続日本一です。
「昨年日本一になって4連覇が目標になりました。今年は苦しいシーズンの始まりでしたけど、その中で選手たちが勝ってくれてリーグ優勝をしてくれた。この日本シリーズも素晴らしい戦いをしてくれた選手に感謝です」

──野球ファンへメッセージを。
「本当に今年は多くの方の支援がなくては、我々は開幕すらできなかったと思います。医療従事者の皆様、NPBの皆様、ファンの皆様のおかげだと思っています。ファンの皆さんと日本一になる喜びを味わえて僕は幸せです」

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」