野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹の12球団初Vtuberに選手らも驚き 栗原はまさかの「今度ご飯いきましょ」

4年連続日本一に輝いたソフトバンクは5日、本拠地PayPayドームで「ファンフェスティバル2020」を開催した。様々なイベントが催されるなかで、ファンをザワつかせたのが、12球団で初めて取り入れたバーチャルYouTuber「鷹観音海(たかみね・うみ)」と「有鷹ひな(ありたか・ひな)」の2人だった。

バーチャルYouTuber2人とポーズをとるソフトバンク・栗原陵矢(左)と石川柊太【写真:球団提供】
バーチャルYouTuber2人とポーズをとるソフトバンク・栗原陵矢(左)と石川柊太【写真:球団提供】

ファンフェスティバルの裏側でバーチャルYouTuberが選手と交流

 4年連続日本一に輝いたソフトバンクは5日、本拠地PayPayドームで「ファンフェスティバル2020」を開催した。様々なイベントが催されるなかで、ファンをザワつかせたのが、12球団で初めて取り入れたバーチャルYouTuber「鷹観音海(たかみね・うみ)」と「有鷹ひな(ありたか・ひな)」の2人だった。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 シーズン中の11月9日に契約し、デビューしたこの2人。「ファンフェスティバル」では要所でホークスビジョンに映し出されてコメントし、その舞台裏では選手たちとも初めて対面して交流した。モニターを通じて会話した選手たちも“未知の生物”に興味津々の様子だった。

 甲斐拓也捕手は「どこにおるん?」と周囲をキョロキョロ。栗原陵矢捕手は「え! すげえ!」と驚き、まさかの「今度ご飯いきましょ!」と誘い、石川柊太投手を爆笑させてた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」