野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • レンジャース・リンがWソックスにトレード移籍 通算104勝のエース右腕

レンジャース・リンがWソックスにトレード移籍 通算104勝のエース右腕

レンジャースのエース右腕ランス・リン投手がホワイトソックスにトレード移籍した。複数の米メディアが伝えている。今季はリモートでのウインター・ミーティングが開催され、早くも大物選手の移籍が決まった。

ホワイトソックスへのトレードが伝えられたランス・リン【写真:AP】
ホワイトソックスへのトレードが伝えられたランス・リン【写真:AP】

リンは2018年オフにレンジャーズと3年3000万ドル(約31億2000万円)で契約

 レンジャースのエース右腕ランス・リン投手がホワイトソックスにトレード移籍した。複数の米メディアが伝えている。今季はリモートでのウインター・ミーティングが開催され、早くも大物選手の移籍が決まった。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 リンは2018年オフにレンジャーズと3年3000万ドル(約31億2000万円)の契約を結んでおり、来季が契約最終年だった。今季は13試合に登板し6勝3敗、防御率3.32の成績を残していた。通算では260試合に登板し104勝71敗、防御率3.57。

 米メディア「NYポスト」のジョエル・シャーマン記者は自身のツイッターでリンがホワイトソックスにトレード移籍されることを速報。米スポーツ局「ESPN」のジェフ・パッサン記者はリンのトレード相手がデーン・ダニングを含む2選手に決まったことを伝えている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」