野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ナゴヤD、来年から「バンテリンドーム ナゴヤ」 97年の開場以来初でセ2球団目

興和とナゴヤドームは10日、中日が本拠地にしているナゴヤドームのネーミングライツ(命名権)を興和が5年間取得することで合意したと発表した。これにより、来年1月から名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」に変更される。

ナゴヤドームの名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」に変更に
ナゴヤドームの名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」に変更に

興和が命名権を5年間取得「イメージにもあった素晴らしいものであると確信」

 興和とナゴヤドームは10日、中日が本拠地にしているナゴヤドームのネーミングライツ(命名権)を興和が5年間取得することで合意したと発表した。これにより、来年1月から名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」に変更される。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 略称表記は調整中で、正面の案内看板などに名称が掲示される。ナゴヤドームは「『バンテリンドーム ナゴヤ』は、当地にある唯一のドーム球場のイメージにもあった素晴らしいものであると確信しております」と期待した。

 ナゴヤドームは収容人数49427人で、両翼100メートル、中堅122メートル、外野フェンス高4.8メートル。セ・リーグの球団の中でも最も広い。1997年3月の開場以来、命名権を導入するのは初めて。

 セ・リーグでは、広島の本拠地「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム 広島」に続き、命名権を導入したのは2球団目。パ・リーグではソフトバンク、ロッテ、西武、楽天、オリックスの5球団の本拠地で命名権が導入されている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」