野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「全てにおいて綺麗」 ロッテ鳥谷、執念ヘッドに華麗守備…好プレー集にファン絶賛

2020年のプロ野球はソフトバンクが圧倒的な強さを見せつけ日本シリーズ4連覇を果たした。“最強ホークス”を相手にシーズン終盤に死闘を繰り広げたのはロッテだった。藤原、安田ら若手たちが貴重な経験を積んだが今季移籍してきた鳥谷敬内野手の存在は大きかった。

ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】
ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】

阪神から移籍1年目の今季は主に守備固め、代走として起用され42試合に出場

 2020年のプロ野球はソフトバンクが圧倒的な強さを見せつけ日本シリーズ4連覇を果たした。“最強ホークス”を相手にシーズン終盤に死闘を繰り広げたのはロッテだった。藤原、安田ら若手たちが貴重な経験を積んだが今季移籍してきた鳥谷敬内野手の存在は大きかった。

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 阪神から移籍1年目の今季は主に守備固め、代走として起用され42試合に出場。打率.139、6打点をマークし10月25日のオリックス戦(京セラD)では史上46人目となる通算350二塁打も達成した。走攻守でファンを魅了した鳥谷のプレーを「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが「魅力の全てを一本に」とのタイトルで動画を公開している。

 華麗な守備、コースに逆らわない柔軟な打撃、ヘッドスライディングも見せるなど貪欲に先の塁を狙う姿勢にファンも「立ち振る舞い全てがかっこいい」「来年は能見との対決も楽しみ」「全てにおいて綺麗」「鳥谷の存在は本当に大きかった」「2位躍進に必要な存在」と大絶賛。オリックスに移籍した能見との“元阪神対決”を熱望する声も上がっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」