野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ井口監督、キャプテン就任の中村奨に期待「リーグ優勝を掴み取るために」

ロッテは26日、来季から中村奨吾内野手がキャプテンを務めることを発表。これを受け井口資仁監督は「奨吾にはチームの先頭に立って、存在感を見せて欲しいと思っています」と大きな期待を込めた。

ロッテ・中村奨吾【写真:荒川祐史】
ロッテ・中村奨吾【写真:荒川祐史】

「奨吾にはチームの先頭に立って、存在感を見せて欲しい」

 ロッテは26日、来季から中村奨吾内野手がキャプテンを務めることを発表。これを受け井口資仁監督は「奨吾にはチームの先頭に立って、存在感を見せて欲しいと思っています」と大きな期待を込めた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 中村奨は今季、3年連続で全試合に出場し打率.249、8本塁打49打点をマーク。粘り強い打撃で出塁率.341と高い数字も残しチームの2位躍進に貢献した。

 井口監督は球団を通じ「(中村)奨吾にはチームの先頭に立って、存在感を見せて欲しいと思っています。責任感も強いし、いつもチームの事を最優先に考える自覚もあるので彼ならチームを引っ張ることが出来ると思っています」とコメント。

 来季は7年目のシーズンを迎えるが「まだまだ一回りも二回りも大きくなれる選手だし、本人もそうなりたいとつねに思っている。彼にキャプテンを任せることで新たに見えてくることや新たに芽生える気持ちもあると思います。来年、リーグ優勝を掴み取るために奨吾には彼なりのスタイルでリーダーシップを発揮してもらいたいと思っています」と、更なる飛躍を期待していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」